当日必要な物
必需品(総額8100円くらい)

免許 専用コースと言えども運転免許取得経験は必要です。
ただ、免許失効中の方でもOKです。
ご自分で用意して下さい。
軽自動車、普通車、1BOXなんでも改造不要で楽しめます。
グローブ 量販店にある3千円位の指先から手首まで隠れるメカニックグローブやドライビンググローブでOKです。
軍手はNG(滑ります)
申込時に連絡頂ければ、無料レンタル可能です。

グローブ詳細ページ

長袖長ズボン 量販店にある2000円くらいのワンサイズ大きめなツナギでOKです。
セーターはNG(火災時、火だるまになります)
つなぎ通販一覧

ヘルメット 量販店にある3千円位の耳まで隠れる2輪用ヘルメットでOKです。
耳が隠れないヘルメットはNG(頭をぶつけた際に鼓膜破れます)
申込時に連絡頂ければ、無料レンタル可能です。

レーシングヘルメット詳細ページ

ビニール&布テープ

 100円くらいのゼッケン貼り、灯火類テーピング用です。

 灯火類のテーピングの基本はガラス製の灯火類のみ

 ジムカーナ場は不要です。

靴(レーシングシューズ)

 つま先から足首が隠れる物なら何でもOKです。

 サンダルはNG


 推奨品(金銭的に余裕がある場合はあった方が良い物)

油圧ジャッキ

 タイヤ交換、メンテナンスの必需品です。

 2000〜5000円くらいでホームセンター等で売っています。あると便利です。

 純正ジャッキでもOKです。

エアゲージ

RACING AIR GAUGEレーシングエアーゲージ

 500円〜1.8万円とありますが、最初は安物でOKです。

 同じ物で、空気圧でタイヤ性能の変化を感じてください。

軍手

 作業用です。ゴム製のもあります。

クロスレンチ(十字レンチ)

 タイヤ交換用です。1000円くらい

予備タイヤ(1本以上)

 パンクや溝がなくなった時の帰宅用

着替え&タオル

 冬場でも汗をかきます。

飲み物

 会場によっては自販機がありません。

食べ物

 昼食や、おやつ。

 事前にお弁当を注文できる会場もあります。

空気入れ

ミニエアーコンプレッサー車でらくらく空気入れ

 シガライターから電源が取れる1000円くらいの物や自転車用のものでもOKです。

 会場によっては用意されています。

ブルーシートや箱

 荷物をまとめるのに重宝します。

 雨避けにも使います。

 何回か走った事ある方向け

4点式シートベルト

 純正シートベルトはクラッシュ時、危険です。

 純正シートでも4点式でホールド性が向上します。

 シートベルト詳細ページ

 4点は事前申請あれば無料貸出致します。アンカーボルトを予め取り付けておいて下さい。

 シートベルト取り付け方

 アンカーボルトはこういう形状のものです。自動車はネジのピッチが特殊なんで、ホームセンターにあるものは大体使えません。輪が大きい方が脱着する人は楽です。

 1本500円くらい

・長靴

 雨の慣熟歩行に使います。

・折りたたみ椅子&机

 

 肘掛があるので体が休まります。2000円くらいです。

キャンプマン コンパクトチェアワイド2 ベージュ

 フットレスト付きでリクライニングするので快適です。4000円〜

 休憩時間に寝る用

・テーブル

 2段階に調整できる方が便利です。

アルミテーブル!80×40!

・リジットラック(通称 ウマ)

 ジャッキUPした車体を支える道具です。

 ジャッキのみの作業は危険です。

 3tスタンドジャッキ 税込2,499円) 送料別

・工具類

 最低限はホイール交換できるクロスレンチとパンダジャッキ。工具類、エア抜き用工具もあるといいかもしれません、布テープも重宝します

クーラーボックス

 あると便利です。

・カメラ

 記念に、ビデオカメラを使ってインカービデオを製作する人もいます

テント タープ

 あると便利です。

 

 2m×2mで十分です。1万円〜

 雨の時、便利です。

 

これ以降は、ある程度スポーツ走行をしたことがある人対象です。

・予備油脂類 (エンジンオイル、ミッションオイルなど、車種によってはエンジンオイルを消耗するエンジンもありますので)

・予備ドライブシャフト (車種によってはハンドルを思いっきり切った状態でアクセルを踏むと折れます)

・予備ブレーキパッド (残量が無くなっても帰れるように)

戻る