バケットシート

種類

フルバケットシート

セミバケットシート

フルバケットシートはシートが倒れませんので、乗降性は悪いですが、ホールド性はいいです。

フルハーネス固定用の穴もあります。

セミバケットシートはシートが倒れるので、乗降性はいいです。

倒れる機構があるので、重く、体のホールド性も悪く、フルハーネス固定用の穴もないです。

シートメーカー

BRIDE ブリッド

OMP

RECARO レカロ

SPARCO スパルコ

 COBRA コブラ

 

 

 

NUCAS ヌーカス

NANIWAYA ナニワヤ

その他のフルバケットシート

その他のシート

用途

基本はホールド性のいい物がお勧めですが、

ジムカーナ用は肩のホールド性が弱い方がサイドが引き易いです。

サーキット用のモデルにはヘルメットサポートが付いている物もあります。

アーティス3 ARTIS

左右非対称フォルム、左のショルダーサポート形状のみをスリム化したモデル。ジムカーナに向いています。

ガルディス3 GARDIS

軽く、剛性を上げるために設定されたシェルはFIAホモロゲーションもクリア。大きく張り出したヘッドガードは高速のコーナリング時にはドライバーの頭部をしっかりと ホールドし、クラッシュ時にはドライバーの頭部をしっかり保護します。

選び方

展示場などに行って、実際に座って選ぶのがいいと思います。

メーカーによっては車検非対応品もありますので、確認した方がいいです。

日本人向け、小さい女性向け、男性向け、細い方向け、太い方向け色々あります。 

ジータ3 ZETA

2シリーズの剛性を高めた新設計のボディーシェル。高速時の横Gでのペダル操作性を大幅に高めたニーサポート部。ハイグレードファブリックと、耐久性を重視したハイグレードウレタン等。標準モデル。

エクサス3 EXAS

左右のショルダーサポート形状をコンパクト化し、内装のタイトなコクピットに対応したモデル。

ジータ3 タイプL ZERA type-L

身長の高いドライバー用。バックレストの形状を深くし、アイポイントを低くしたモデル。

ジータ3 タイプS ZERA type-s

ローショルダー化し、ウエスト部、ショルダー部をよりタイト化したコンパクトモデル。小さい方や女性向け。

マキシス3 MAXIS

限られたレーシングカーの室内スペースでもポジションを低くし、シートポジションの自由度を大幅に向上。座面のシェル形状はドライバーを完璧に包み込むために大きな卵形をしています。座面ウレタン形状は、腿部に比べて深くえぐられています。 レーシングドライバーをより低く強力な横Gでもよりホールドするため、サーキットで開発された独創のモデルです。

戻る